ダイエット期間に肉だけを食べ続けて減量する・・。

という一見すると矛盾しているようにも思えるダイエット法ですが、
実は、肉は脂肪を燃焼させるための大事な成分が含まれており、肉は直結して太る原因にはならないのです。その成分は
「 L−カルニチン 」というもので、にんげんの身体の中の筋肉に存在しているもの。肝臓で少量作られるのですが、
日ごろ私たちが口にしている食材の中でL−カルニチンを摂取できるものが限られており、肉から多く摂取できますが、
その中でも圧倒的に多く摂取できるのが" 羊肉 " 。次いで牛肉ですが、その量は羊肉の、3分の1の量しか摂れません。
また、豚肉は7分の1しか摂取できないので、糖質の代わりに羊肉を多く摂取する事が脂肪を燃焼し、ダイエットに繋がる
ことになります。また、そのほかの食材で卵や豆、野菜からはほとんど摂取することができないので、肉嫌いの方には
向いていませんが、肉好きにはこんな幸せな事は無いですよね!一般的に肉は太る・・。というイメージがありますが、
糖質と一緒に摂取した場合のことなので、糖質さえ最低限に抑える事ができれば肉食ダイエットは成功します!!また、
L−かルニチンの脂肪を燃焼させる効果から、できれば運動も取り入れることが望ましいです。ダイエットに良くありが
ちな、減量は成功できたものの、やつれてしまった・・!とか、体形が貧相になってしまったり、筋肉が落ちて体力がな
くなってしまった・・。などの悩みを解消してくれます。運動する事で、脂肪がさらに燃焼でき、引き締まった体形に
ダイエットできる効果もあります。軽い運動でも良いので、肉食置き換えダイエットと組んでやってみましょう!